トップ   シェフズルーム

創業20周年記念【第3期(10月~12月)】今までの20年・これからの20年。懐かしくて新しい。

(必要とされるホテルの原理・原則そして時流適応)

第3期(10月~12月)・・・【幸せ】「お福分け」が私たちの本分・・・箱根より
 ○「幸せ」の研究実践そして伝える。ムツカシソー! 分解から再構築まで。
 ○癒しとは? どこで何を感じる? 喜怒哀楽の表現者は?
 ○「感じる」事が、すべての発信源。潜在意識と顕在意識、両方仲良くしたいね!
 ○目的は、目指すもの。手段が、目的になっていませんか?
 ○「新しくて、懐かしい」って、どこかニュートラッド。

「感じる」センサーをもっと磨きたい。感じてから考える。それをチームで表現したい。
それぞれの個性豊かなスタッフと共に、目指す目的に手法を重ねて豊かさを表現したい。
≪行動面の目標≫
① 自立すること。
② 社会と調和して暮らせること。
≪心理面の目標≫
① 一人一人が私には、能力がある、という意識。
② 人々は、私の仲間である、という意識。
自律連帯して、自立する。そして大自然の見事なまでのバランスを見習いつつ、社会と調和しうる行動を心がける。
そして性善説に基づき幸せの提案とお福分けを勇気思って行動すれば、感謝し、感謝され、自然な思いやり行動が出てくると確信しています。社会に役立っている実感が、自分の未来に良い足跡を刻むこととなるでしょう。
誰もが幸せになる為に生まれてきているし、まして それを体感したくてフォンテーヌ・ブローに来て頂いているお客さに対して感じて頂く事は、私たちにとって最も大切な生き甲斐です。


≪リコレクトメニュー≫ 創業20周年記念プランメニュー
「箱根フォンテーヌ・ブロー 仙石亭」の開業当時を回想し、復刻リニュアルした、「新しくて、懐かしい」創業20周年感謝のおもてなしと、お料理を「箱根フォンテーヌ・ブロー仙石亭」と「フォンテーヌ・ブロー熱海」にて同時にお届けいたします。

第3期(10月~12月)・・・【幸せ】「お福分け」が私たちの本分・・・箱根より
箱根
Amuse-gueule
Hours-doeuvre
Soupe      ズガニのミルキースープ
Pain
Poisson     舌平目のムニエル ペルシャード ブールロゼ
Savoureux    桃の冷製 スープ仕立て
Viande      鴨肉のローストオレンジソース ビガラード
Granddessert
Granddessert
Café ou the




 熱海
Amuse-gueule
Hours-doeuvre
Soupe       ズガニのミルキースープ

Pain
Poisson      舌平目のムニエル ペルシャード ブールロゼ

Savoureux     桃の冷製 スープ仕立て
Viande       鴨肉のローストオレンジソース ビガラード
Granddessert
Granddessert
Café ou the




▼ 関連記事
フォンテーヌ・ブロー創業20周年を迎えてのご挨拶
第1期(4月~6月)・・・【自然】自然環境の背景の中で・・・山中湖より
第2期(7月~9月)・・・【人】人の特性と習性が重なり合うと・・・白馬より
第4期(1月~3月)・・・【希望】山は、母なれど海は希望?・・・熱海より