トップ  仙石原レター

霜降

フォンテーヌ・ブロー仙石亭を恋い慕う皆様。

長らくお待たせいたしました。

二十節季の続きです。


今回は”霜降”です。

あ、違います。

”しもふり”じゃないんです。”そうこう”と読みます。

確かに、この”霜降”と”箱根の関連性を調べる為に「霜降 箱根」

と調べると、美味しそうな霜降り肉を提供している旅館が多くでます・・。

食べたいですが、今回私の欲求は置いておきましょう。

見たとおり、霜が降りてくる季節ということですね。

日が短くなるのを毎日実感します。

仙石亭でも味覚の秋を迎えるにあたり、焼き芋のスープをご用意しております。

ベーコンの香りでアクセントをつけたスープは、お客様にも非常に好評です。

秋だけの味覚です!是非お越しください!


東京オリンピックに向け、なんだか慌しくなってきましたね。

都心部だけでなく、箱根もホテルや旅館が乱立しております。インフラも整備され、ゼネコンは大忙しでしょうか。

”祭りの後”には何が残るのでしょうか?

長い夜が訪れ、寒い冬が訪れます。それを抜けると・・。

うんー。今考えてもしょうがないですね。

がんばって。疲れたら。羽を休めに来てください。

では、また。

コメント

トラックバック