5月の箱根はツツジ・シャクナゲが見頃を迎えます!

当館より車で30分の「山のホテル」さまの大庭園では・・・

4月には桜が、
5月上旬頃から広大な敷地に約30種3,000株のツツジが、
5月中旬頃から約20種300株のシャクナゲが、
色とりどりに咲き誇り、5月下旬頃までお楽しみいただけます。

ツツジは樹齢100年を超えるものや、シャクナゲは岩崎男爵が留学先のイギリスから取り寄せたものなど様々。
また日本で最初に輸入されたといわれる西洋シャクナゲ「ゴーマ・ウォータラー」は、現存する貴重な株といわれており、日本ツツジ・シャクナゲ協会にもその存在を認められました。

※山のホテルさまHPより抜粋
http://www.hakone-hoteldeyama.jp/garden/

入園料は無料ですので、是非お出かけになってみてください♪

◆◇◆◇◆◇◆  箱根フォンテーヌブロー仙石亭 ◆◇◆◇◆◇◆
全室が展望露天風呂付きの宿 本格フレンチのオーベルジュ

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原イタリ1245-703
TEL 0460-83-9123
https://www.fontenu-hakone.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

箱根強羅公園スプリングナイトガーデン開催中

箱根強羅公園では、4月21日(日)まで「スプリングナイトガーデン~不思議な夜の演奏会~」が開催されます。
大正3(1914)年に開園した104年の歴史を誇る日本初のフランス式整型庭園で、音と光のエンターテインメントをお楽しみください。

★音と光のエンターテインメント★
クリエイティブディレクター竹内 沙也香氏が手がける噴水池を中心としたライトアップやプロジェクションマッピングを使用した音と光のエンターテインメントです。春の眠りから目覚めまでを表現した園内では、箱根の春を感じることができます。園内に用意された6つのテーマに沿った演出を楽しみましょう。

スプリングナイトガーデン

■スプリングナイトガーデンの特徴 夜の強羅公園を奏でる6つのテーマ

正門のテーマは「不思議な夜の始まり」です。蓄音機から溢れ出す音と光のアーチが来場者をスプリングナイトガーデンの世界観に引き込みます。懐かしいメロディーと共に、不思議な夜が始まります。

通路のテーマは「夜の道しるべ」。ゲートから続く光の粒とどこからともなく聴こえる楽器の音。ランタンの光がこの先につづく奥へと案内してくれます。

噴水池のテーマは「まだ春が眠る泉」。まだ春が眠っているけれど、もう直ぐ目覚める、その時を静かに待っています。暖かな光に包まれて静かに流れる水の音に耳を澄ませましょう。

ヒマラヤ杉のテーマは 「春待つ大樹」です。暖かな光を蓄え、春色に呼吸する大樹。目覚めの時に備え、シャンデリアやクリスタルによるお祝いの飾り付けが施されています。

バラ園のテーマは「春の夜の夢」。静寂の中、演奏が始まります。夜の中に浮かぶ楽器を弾くシルエットで、音楽と共に眠っていた春が目覚め始めます。

温室のテーマは「シークレットガーデンパーティー」です。ハーバリウムから溢れ出す花々の光とともに、春の訪れを祝うパーティーが出迎えてくれます。

▼詳細はこちら▼
http://yoru-hakone.jp/gorapark-nightwalk2019/

・夜間特別入場料 大人800円
・前売り券 700円

◆◇◆◇◆◇◆  箱根フォンテーヌブロー仙石亭 ◆◇◆◇◆◇◆
全室が展望露天風呂付きの宿 本格フレンチのオーベルジュ

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原イタリ1245-703
TEL 0460-83-9123
https://www.fontenu-hakone.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

4月25日(木)新型観光船「クイーン芦ノ湖(QUEEN ASHINOKO)」就航

クイーン芦ノ湖

2019年4月25日(木)より、芦ノ湖では新型海賊船が就航予定です!

その名も「クイーン芦ノ湖(QUEEN ASHINOKO)」

過去6隻は海賊船らしく船体に大砲が並ぶ外観であった一方で、新型は「女王陛下の船」として大砲の装飾をなくし、箱根の地から「平和」をアピールするとのことです。

船は全長三十五メートル、三一九トン、五百四十一人乗り。建造費は十二億五千万円。

過去の海賊船は英国の軍艦などをモデルにしたようですが、今回は「心ときめくクルーズ」をコンセプトに、工業デザイナー水戸岡鋭治さん(71)が初めてデザイン設計を担当し「ジャパン マリンユナイテッド」(横浜市)が建造しました。
水戸岡さんはJR九州の豪華列車「ななつ星in九州」などを手掛けている方です。

箱根滞在の際には、新たな観光船への乗船もご検討ください。

▼箱根観光船▼
https://www.hakone-kankosen.co.jp/

◆◇◆◇◆◇◆  箱根フォンテーヌブロー仙石亭 ◆◇◆◇◆◇◆
全室が展望露天風呂付きの宿 本格フレンチのオーベルジュ

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原イタリ1245-703
TEL 0460-83-9123
https://www.fontenu-hakone.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「必勝祈願」の箱根神社と「恋愛成就」の九頭竜神社で初詣はいかがですか?

早いもので、2019年も1週間が過ぎました。

様々なご事情で、まだ初詣に行かれていないという方もいらっしゃるかもしれません。

特に受験を控えている方や、今年こそは恋愛成就をさせたい!
という方には箱根神社・九頭竜神社がお勧めです!
http://hakonejinja.or.jp/

当館より、車で15分の距離ですので、ご宿泊前後に行かれてみてはいかがでしょうか。

※2月2日(土)は芦ノ湖での花火(節分祭奉祝花火大会・19時30分~約20分・元箱根湾にて)もございます!!

◆◇◆◇◆◇◆  箱根フォンテーヌブロー仙石亭 ◆◇◆◇◆◇◆
全室が展望露天風呂付きの宿 本格フレンチのオーベルジュ

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原イタリ1245-703
TEL 0460-83-9123
https://www.fontenu-hakone.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

小雪

小雪です。

あ、自己紹介じゃないですよ。”クールビューティー”とも”屋根の下”とも関係ありません。

名前じゃなくて季節です。【しょうせつ】と読みます。

過ぎましたが。11月22日から12月7日までをいいます。

雪が降り始める季節です。

箱根でも紅葉の季節が終わると冬支度です

支度といっても、”雪囲い”や”こも巻き”などをするお宅は少ないのでタイヤ交換くらいでしょうか。

箱根に住んでみてわかったのは、スタッドレスタイヤは雪が降るからではなく路面がアイスバーンになるので履き替えるのですよ!

あんまり驚かないですか?普通ですか?

私が居た街では、雪が降ってきたらソロソロ替えないとやばいなー。って感じです。(地域性はあるでしょうが)

でも、一度積もってもまた解けることがよくあるのですよ。そして、小春日和なんかが続いた場合は後悔するわけです。まだ早かったー!って笑

駆け引きがあるわけですね。
「オレは今回の雪は解けると思ってるからまだ変えない!」と言う稀代のギャンブラー気取り。
交換時期が早々だったのを悟られたくないのか、
「このスタッドレスは今シーズンで買い換えるからもういいの!」と言いつつ来年も同じことを言い、自ら虎穴に入るパターンなど。
なかなか人間性がでます。

なので、わたしの感覚ではスタッドレスでアスファルトを走ること自体が好ましくないのです。磨り減るので。一種の罪悪感にも近いです。

でも、箱根では違うのですね。アイスバーンが怖いのです。

圧雪状態になるというのは稀なので、いつ凍るかわからないのをスタッドレスを履き続け待つわけですね。

なので、箱根にお越しの際はご注意ください。スタッドレスの装着を重ねてオススメいたします。

メニューも夏~秋のイメージから、秋~冬のイメージに交換されました!タイヤ交換つながりで

オードヴルは”秋刀魚のマリネ コリアンダーの香り”
秋刀魚
秋っぽいですね!

魚料理は”太刀魚のロール 和のテクスチャー”
太刀魚
これも秋っぽいですね!

冬っぽさはまた次回!のはず!

立冬

皆様。こんにちは。

二十四節季も冬に入ろうとしております。

本日は少し遅れましたが”立冬”です。

11月7日より11月21日までを言います。

当ホテルのある箱根では、山全体がキャンパスの様に紅葉で彩られ一年の中でも一番の賑わいをみせます。

北海道では、近年稀に見る初雪の遅さでニュースに取り上げられております。こんな年は大雪になるような気がするのですよね・・。

むかしから箱根は避暑地として愛されてきました。

つまり、冬は寒いのですよ。

雪も降るので除雪用具は必須です。

ちゃんと除雪機もあります。成人男性の膝辺りまで積もることもあるので、来館の際には天候に注意してくださいね!

※スタッドレスかチェーンは時期によって必須です!

では、また。

仙石原は紅葉が見頃です/当公式サイト限定!タイムセール★ご予約受付中★

仙石原は紅葉が見頃を迎えています。

今年は特に綺麗な紅葉がお楽しみいただけるようです。

是非今年の紅葉を見にお越しいただきたく、
公式サイト限定で、タイムセールプランを企画いたしました。
是非11月の平日もお得に泊まりにいらしてください♪

【タイムセール】 ■最大33%オフ■ 伝統のフランス料理を眺望ダイニングで楽しむ(2食付) ■スタンダード■

▼プラン詳細・ご予約はこちらから▼
https://www1.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/fontenu-bleau

公式HP予約限定タイムセールとして11月12日(月)までにご予約いただきますと、
伝統のフランス料理を眺望ダイニングで楽しむ(2食付)

上記プランが2名一室最大33%OFFでお楽しみいただけます。

※お日にちによって割引率が異なります。


※公式HP特典の5%OFF対象外
※会員特典10%OFF対象外

◆◇◆◇◆◇◆  箱根フォンテーヌブロー仙石亭 ◆◇◆◇◆◇◆
全室が展望露天風呂付きの宿 本格フレンチのオーベルジュ

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原イタリ1245-703
TEL 0460-83-9123
https://www.fontenu-hakone.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

霜降

フォンテーヌ・ブロー仙石亭を恋い慕う皆様。

長らくお待たせいたしました。

二十節季の続きです。

今回は”霜降”です。

あ、違います。

”しもふり”じゃないんです。”そうこう”と読みます。

確かに、この”霜降”と”箱根の関連性を調べる為に「霜降 箱根」

と調べると、美味しそうな霜降り肉を提供している旅館が多くでます・・。

食べたいですが、今回私の欲求は置いておきましょう。

見たとおり、霜が降りてくる季節ということですね。

日が短くなるのを毎日実感します。

仙石亭でも味覚の秋を迎えるにあたり、焼き芋のスープをご用意しております。

ベーコンの香りでアクセントをつけたスープは、お客様にも非常に好評です。

秋だけの味覚です!是非お越しください!

東京オリンピックに向け、なんだか慌しくなってきましたね。

都心部だけでなく、箱根もホテルや旅館が乱立しております。インフラも整備され、ゼネコンは大忙しでしょうか。

”祭りの後”には何が残るのでしょうか?

長い夜が訪れ、寒い冬が訪れます。それを抜けると・・。

うんー。今考えてもしょうがないですね。

がんばって。疲れたら。羽を休めに来てください。

では、また。

2018年 仙石原のすすきが見頃を迎えています

箱根のススキを語る上で欠かせないのが仙石原のすすき草原です。
「かながわの景勝50選」「かながわの花の名所100選」にも選ばれている名所で、
毎年大勢の観光客が訪れるススキの名所スポットです。

台ヶ岳の斜面を覆い尽くす様に、数えきれないほどのススキが一面に広がります。
その圧倒的な迫力に初めて見る方は特に驚かれることでしょう。すすき草原の中は
ススキをかき分けるように道が続いており、見渡す景色がススキに囲まれた幻想的な
景色を楽しむこともできます。

秋のすすき草原

箱根全山「仙石原 すすき草原」
https://www.hakone.or.jp/526

◆◇◆◇◆◇◆  箱根フォンテーヌブロー仙石亭 ◆◇◆◇◆◇◆
全室が展望露天風呂付きの宿 本格フレンチのオーベルジュ

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原イタリ1245-703
TEL 0460-83-9123
https://www.fontenu-hakone.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【10月限定】ハロウィン特製デザート付プラン

10月限定特別プランになります。

■特典■
ハロウィン特製デザート付。

ハロウィン

ご予約お待ちしています。
■PC
http://www1.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/fontenu-bleau/pbid/55756

■スマホ
http://www1.489ban.net/s/c/plan/pbview/customer/fontenu-bleau/pbid/55756

◆◇◆◇◆◇◆  箱根フォンテーヌブロー仙石亭 ◆◇◆◇◆◇◆
全室が展望露天風呂付きの宿 本格フレンチのオーベルジュ

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原イタリ1245-703
TEL 0460-83-9123
https://www.fontenu-hakone.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆