トップ  仙石原レター

箱根強羅公園スプリングナイトガーデン開催中

箱根強羅公園では、4月21日(日)まで「スプリングナイトガーデン~不思議な夜の演奏会~」が開催されます。
大正3(1914)年に開園した104年の歴史を誇る日本初のフランス式整型庭園で、音と光のエンターテインメントをお楽しみください。

★音と光のエンターテインメント★
クリエイティブディレクター竹内 沙也香氏が手がける噴水池を中心としたライトアップやプロジェクションマッピングを使用した音と光のエンターテインメントです。春の眠りから目覚めまでを表現した園内では、箱根の春を感じることができます。園内に用意された6つのテーマに沿った演出を楽しみましょう。

スプリングナイトガーデン

■スプリングナイトガーデンの特徴 夜の強羅公園を奏でる6つのテーマ

正門のテーマは「不思議な夜の始まり」です。蓄音機から溢れ出す音と光のアーチが来場者をスプリングナイトガーデンの世界観に引き込みます。懐かしいメロディーと共に、不思議な夜が始まります。

通路のテーマは「夜の道しるべ」。ゲートから続く光の粒とどこからともなく聴こえる楽器の音。ランタンの光がこの先につづく奥へと案内してくれます。

噴水池のテーマは「まだ春が眠る泉」。まだ春が眠っているけれど、もう直ぐ目覚める、その時を静かに待っています。暖かな光に包まれて静かに流れる水の音に耳を澄ませましょう。

ヒマラヤ杉のテーマは 「春待つ大樹」です。暖かな光を蓄え、春色に呼吸する大樹。目覚めの時に備え、シャンデリアやクリスタルによるお祝いの飾り付けが施されています。

バラ園のテーマは「春の夜の夢」。静寂の中、演奏が始まります。夜の中に浮かぶ楽器を弾くシルエットで、音楽と共に眠っていた春が目覚め始めます。

温室のテーマは「シークレットガーデンパーティー」です。ハーバリウムから溢れ出す花々の光とともに、春の訪れを祝うパーティーが出迎えてくれます。

▼詳細はこちら▼
http://yoru-hakone.jp/gorapark-nightwalk2019/

・夜間特別入場料 大人800円
・前売り券 700円


◆◇◆◇◆◇◆  箱根フォンテーヌブロー仙石亭 ◆◇◆◇◆◇◆
全室が展望露天風呂付きの宿 本格フレンチのオーベルジュ

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原イタリ1245-703
TEL 0460-83-9123
http://www.fontenu-hakone.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆