トップ  仙石原レター

小雪

小雪です。

あ、自己紹介じゃないですよ。”クールビューティー”とも”屋根の下”とも関係ありません。

名前じゃなくて季節です。【しょうせつ】と読みます。

過ぎましたが。11月22日から12月7日までをいいます。

雪が降り始める季節です。


箱根でも紅葉の季節が終わると冬支度です

支度といっても、”雪囲い”や”こも巻き”などをするお宅は少ないのでタイヤ交換くらいでしょうか。

箱根に住んでみてわかったのは、スタッドレスタイヤは雪が降るからではなく路面がアイスバーンになるので履き替えるのですよ!

あんまり驚かないですか?普通ですか?

私が居た街では、雪が降ってきたらソロソロ替えないとやばいなー。って感じです。(地域性はあるでしょうが)

でも、一度積もってもまた解けることがよくあるのですよ。そして、小春日和なんかが続いた場合は後悔するわけです。まだ早かったー!って笑

駆け引きがあるわけですね。
「オレは今回の雪は解けると思ってるからまだ変えない!」と言う稀代のギャンブラー気取り。
交換時期が早々だったのを悟られたくないのか、
「このスタッドレスは今シーズンで買い換えるからもういいの!」と言いつつ来年も同じことを言い、自ら虎穴に入るパターンなど。
なかなか人間性がでます。

なので、わたしの感覚ではスタッドレスでアスファルトを走ること自体が好ましくないのです。磨り減るので。一種の罪悪感にも近いです。

でも、箱根では違うのですね。アイスバーンが怖いのです。

圧雪状態になるというのは稀なので、いつ凍るかわからないのをスタッドレスを履き続け待つわけですね。

なので、箱根にお越しの際はご注意ください。スタッドレスの装着を重ねてオススメいたします。



メニューも夏~秋のイメージから、秋~冬のイメージに交換されました!タイヤ交換つながりで

オードヴルは”秋刀魚のマリネ コリアンダーの香り”
秋刀魚
秋っぽいですね!


魚料理は”太刀魚のロール 和のテクスチャー”
太刀魚
これも秋っぽいですね!

冬っぽさはまた次回!のはず!
 |  二十四節気